自作のフリーゲームをやった感想を書いてます ※思いついたままの感想なので ネタバレが含まれている事が(多々)あります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林檎坂通信さんの
Does Anybody Really Know What Time It Is ? 「ガラスの中の少女」
11の人格を持つ解離性同一障害の患者の、妄想の中の殺人事件。
だが現実と妄想とが徐々に交錯してゆき、
主人公の周辺で異常な事態が起こり始める。
多重人格をテーマとしたサイコホラー。

途中で取得したキーワードを使い、クライマックスでの文章穴埋めによってエンディングが変化。
したがって最初のプレイでのクリアは事実上不可能。
(エンディングはトゥルーとバッド、2種類)

最初あまりに怖かったら途中で辞めようと思ったけど
無理!無理~~!!ってなこともなく出来たw

謎解きをするのがミステリーっぽい
でも、ミステリーと考えると、正解にたどりつかない時に死に至るのがわからんので
そこらへんはサイコホラーなんだろうな

もうちょっと現実でどんでん返しがあるかとも思ったけど・・・・w
しかし、それなりに謎解きにてこずりもしたり
それなりに雰囲気があり、面白かった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanasefutatabi.blog40.fc2.com/tb.php/107-2dd508db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。