自作のフリーゲームをやった感想を書いてます ※思いついたままの感想なので ネタバレが含まれている事が(多々)あります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


狼魔―ロウマ―さんの
狼魔‐獣守の響乱‐
田舎の町、獣守(じゅもり)町にある七幡(ななはた)高校では、
毎年12月に学校祭と町祭りを同時に行う珍しい形式の「獣守祭」を開催する。
 
毎年祭を楽しみにしている主人公・刹旅(せつりょ)は
クラスメイト達と企画を盛り上げる一方、今回も張り切って、
親友達と祭りを楽しもうとしていた。
 
しかし、それは許されないことだった。
すべての終わりはすぐそこまできていたのだ。
 
一見平和だった町が、不均衡で脆く、強固な閉鎖空間という姿を現す。
何もかもが変わり果てたその中で、刹旅が選ぶモノは――――。

BLアドベンチャーゲーム

ストーリー、グラフィック、キャラどれも力、入ってる!!

ゲームの攻略は
自分でクリアする楽しみを味わっていただきたいという方針です。
どうぞご理解ください。
っつーことでサイト様にはない!!

っつーことで自力コンブw
攻略なくちゃ無理だろ~って、ことはないけど
なかなか根気がいった

てか、
最初に支南ルートに入って
そこはバットED含めて4個あったから
次に入った久狩ルートも4個かと思って無駄に選択を繰り返した(^^;)

エンディング回想で、いくつのEDがあるのかわかるようになってるといいかと・・・
(上から2個目がまだ攻略してない!とか、わかるような感じで)


支南ルートEDで良かったのは
闇の果てにED 支南、良かったな~~~(´Д⊂グスン

久狩ルートEDでは
おやすみなさい←はバットEDだけど
最後の久狩の科白は。゜゜(´□`。)°゜。ワーン

コロちゃんは
スチルのとらわれたのはが良かった ̄m ̄ ふふ・・・・(←怪しいw

しかし、皆、名前を懲りすぎ・・・

*追記
他にも困っていた人がいたとの事でパッチが入った模様
2.21更新で 「劇場」用オプションパッチ
EDタイトルの位置を固定・番号を振りました。

早いw
スポンサーサイト
とおくできこえる デンシオンさんの
終末によせて
2カ月ほど前に世界の終わりが宣言され、終末を待つだけの世界。
自暴自棄になった人々による暴動もほぼ静まり、
最後の日まであと1週間となった“桜水道町”が物語の舞台。

下宿先のアパートで日がな一日、本を読んで過ごす青年、藤田 稔。

生まれ育った町で最後を迎えようと独り自宅に残り、
旅に出た兄を待つ少女、穂積 祥子。

弾き語りの旅から帰り、避難所となった母校を訪れた青年、穂積 隆。

避難所の音楽室で他人との関わりを避けるように、
独りピアノを弾いて暮らす女性、遠藤 由紀。

偶然出会った男女4人の終末への7日間を描く。

選択肢無しのサウンドノベル。

設定からして面白そうw

終末に至る原因、
登場人物の終末を迎えることに対しての恐怖等の心理、
そして最後の瞬間、
ってな事は省かれて、淡々した文章で1週間が書かれていた

ちょっと綺麗すぎと思わないでもないけど、これはこれで面白かった

大体こういう設定は
自分だったらどうよ?と考えると
やっぱり好きな人と、家族と、最後を迎える思う

この登場人物4人は
最初は1人で終末を迎えようと選択したわけだから(由紀は例外だとして)
1組はカップルにしても、残り2人は本当に1人で迎える心理ってのも見てみたかったな
言ノ葉迷宮さんの
夏、セミ、少女
夏を舞台にしたアドベンチャーゲーム。
選択肢はありませんが、
一度だけ物語に干渉できるポイントがあります。

『3分ゲーコンテスト』(第6回)に応募しましたと書いてあるだけあって
短編、セーブ機能なし(←でも、問題なし)

選択肢なしの1本道か~と読んでると
文字を入力することに・・・(汗
一度だけ物語に干渉できるポイントがあります。ってのは
これのことか・・・
・・・油断したぜ・・・とりあえず素直に・・・

間違えてますねw

そうすると今度はヒントをもらえる
けどなんか抽象的でわからん(^^;)

1回間違えるたびにヒントが増えて
ラストヒント(5個目)にして、やっと正解に・・・

答えが判れば、単純に感じるけど、全然ひらめかなかったし o(´^`)o ウー

短いけどストーリーとかキャラが良くってすごいな~
それに楽しめたし^^


TRUE REMEMBRANCE さん
TRUE REMEMBRANCE
忘れたいほど悲しい記憶を持った人々が訪れる、白い街。
その街で記憶を封じる職業「封士」を生業としている青年・黒目。
黒目のもとに客として訪れる。
彼らの日常と、街を訪れる人々との出会い、
そして小さな秘密をつづった物語。

分岐なしノベルゲーム

ストーリーも絵もキャラもいい
評判の良さそうなゲームだな~と思ってたけど納得!!

静かな文体で語られていくエピソードを読んでいくうちに
どんどん自分も黒目とラの生活に愛着が湧いていく感じがいい

封士に記憶を封じられると
この白い街に来て、記憶を封じてもらった、という記憶も無くなるという設定だったから

うわ~ラは記憶を封じてもらって黒目のことを忘れちゃうのか~~
でも黒目のことを忘れた後で、又、出逢って、そこから2人の物語が始まる~とか

たとえ悲しい記憶を抱えたままでも、
黒目との過ごした日々を忘れたくない~ってなるのかな~とか

想像してたけど、ものの見事にどんでん返しにやられたw

徐々に明らかにされていく秘密も納得出来る話になっている
それを読みながら
切ない話で終わるのか、ハッピーエンドになるのか
最後までドキドキ楽しめた

結局は(↓ネタバレ)
ハッピーED
ちょっと切なく終わる話も読んでみたかったけどw

黒目には萌えたw
しかし恋愛、興味なさそうなのに
マリアとかもいたし・・・結構やるなw

ラも好き
黒目はちょっと意地悪発言もあるけど
大切にしてくれるはず!幸せになれよ~


MoreMoreEntartainmentさんの
クロスフェードに堕ちた夢 -renewal-
1年前、突然記憶を失ってしまった青年「高瀬慶一」
彼が傷を負った少女「如月楓」と出会った時から
運命の歯車は回り出す。
硝煙と血煙の先に見え隠れする過去は幸福か絶望か。
その答えは夢の中に存在する……。

イベントCG15枚以上! BGM15曲以上! 
シナリオ枚数500枚以上(原稿用紙換算)!

平均プレイ時間は3時間。
選択肢によるシナリオ変化、エンディング分岐あり。
クリア後には音楽鑑賞、CG鑑賞モードが発生します。

シナリオは
「記憶を失った青年が
謎の組織に追われる少女を助けるために銃を手に取る」
そんなB級ハリウッド映画のような内容になっています。

イベントCGは上手い
最後の方に出てくる主人公、高瀬慶一こんなにカッコよかったのか
うひょ~w
内容もB級な設定かもしれないけど、大まかな話の流れとしては好きな部類

だけど文章が・・・
ハードボイルド調のかっこいい文章にしたいのかもしれないけど
なんか癇にさわるっていうか、失笑するっつーか・・・

展開も
知らない場所で寝てたら、「あれ・・?なんで?」ってその前の記憶をたどって
「お父さんがっ!!」ってならないか?
なにのんきにカレー食べてるんだ、楓も記憶喪失になってんのかな~と思ったし

誠人を助けた後
よくわからないが病院はダメだと俺の本能が告げていた。
あそこに行ってはダメだ。よくないことが起きる。
そんな不確かで、どこから来るのかわからない感情に俺は支配されていた。

ここまで思わせぶりで、どうするんだろ?と考えさせて
結局
「よし!救急車を呼ぶぞ」・・・ってヽ(´~`; ォィォィ

話の方向を持って行く時に
もっと自然な流れに出来ないのか・・・と思うところが
全編にちりばめられてて疲れた・・・・

書き方次第で、もっとはまれるかも知れないだけに残念


沢山ソフトウェア さんの
グッバイトゥユーテスト版Ver.3

オオーw(*゜o゜*)w Ver.3が公開されてる♪

今回は都市がK-タイプになって初のお仕事の話
ヘロインを扱ってるマフィアとの戦闘

K-タイプは、万能ではなくて、それぞれの能力によって、
仕事を分担、補いあうって所が、ポイント

「K-タイプは陳腐なマンガのヒーローみたいなもの。
身近な人しか守れない・・・」
と、優梨の台詞にあるけど
巨大な悪の組織と戦うとか、世界滅亡を救うとかじゃないけど面白い

でも、Verを重ねるごとに話の規模が大きくなってはいくだろうから
これからどうなるんだろうと続きが楽しみでもある

都市の能力も、あれ止まりのまま終わることもないだろうし

今回も北浜がちゃんと出てて良かった~
銃構えてる立ち絵がカッコイイ♪
能力的にずば抜けてるってわけじゃないけど、頼れる感じがいいっすw
話が大きくなって登場人物が増えると
どんどん、その他大勢になるんじゃないかと心配だけど・・・(^-^;

今回のゲームでの人気投票結果では8位
だけど、HPの人気投票見たら14位・・・
あんぱんには勝ってるけどパンツに負けてるし!!
っつーことで1票、投票~
ガンガレ北浜w


Clis * Sさんの
- no reason -
高2の夏、趣味で絵を描いているという叔父さんの元で
アルバイト(という名の雑用係)をすることになった安澄。
山荘を中心に繰り広げられる激甘ベタピュアラブストーリー。

BL,選択分岐式ノベルゲーム+追加ファイルでR15にw

これ、面白かった
ストーリー的に好きだし、文章が好み、絵も好み
すごくいい拾い物をした♪

攻略は2人だけだけど、全然違うストーリー方向とキャラで楽しめた
主役の安澄もいい
1人称の心理描写が又、いいんだ、これがw
 
裕秋編のベストEDはもちろん(大)好きだけど

サキ編だったらバットED1が好き 
想いは通じ合ったが、切なく終わる・・・ってな、あの感じがいいんであって
サキ編のベストEDって
( ̄△ ̄;)エッ・・?どういうこと?そんなんありかい?と思うんだけど・・・

そんでもって、追加ファイル(R15)w
もっと簡単なその後のラブラブ話かと思ってたけど
しっかりとBLノベルで読み応え有り!
それと本編は夏休みだったが、こっちは安澄の学校生活が見れるw


サキ×安澄の雰囲気も好きだけど
やっぱ裕秋×安澄がいいっすw

てか、安澄は自分とかぶってるとこがある気がw
番外編なんか安曇の言うことがわかる
人付き合いもそんな考えあるし

恋愛に関して
まぁ、相手から言ってきたし、レベルも範囲だし、彼氏って人もほしいし、
いっか~ってな感じでそれまでも何人か付き合った事はあったが(←なんか尊大だし
そんで、付き合ってるからには、いろいろお付き合いするわけだが
それも、時に、めんどくせ~とか思ったり・・・・(←おい
自分には人を好きなるって心が欠如してるんだと思ってたからな~
萌え心はあったが・・・・w

しかし、奴に出会って
うわ~人を好きになるってこういうことか!!理屈じゃねぇ~!!
てか、自分に人を好きになることができるとはっ!!
まさに青天の霹靂、安澄いわく、悟りを開いた感じだったからだw(←ノロケ
ついでに22日入籍だw(猫の日)

昔はBL好きなのは、心の欠如と関係があるのかな~?と思ってたこともあるけど
ちゃんと恋愛してもBLは好きだし・・・?
ただ単に変な嗜好なだけ・・・・?w
まぁ、嗜好と心の欠如に関しては
色々思うこともあるが、\(・д\)ソレハ(/д・)/オイトイテ

ネットとかで主婦で子持ちでもBL萌え~な人たちを見るし
私もそれに準じようw


Last stopSometimesさんの
Last trick-最後の策略-
普通の大学生、達也の元に突然現れた神様の卵、スフィア。
一つだけ達也の願いを叶えることで神様になれるという。
出会いと別れ、真相と涙の
選択肢分岐型ボーイズラブADVゲームです。

あんまりBL系のフリーゲームってないんだけど
(まだ探し方が甘いのか?体験版は良さそうなのあるけど・・・
途中までしか出来ないからな~)
これはまぁまぁ、良かったかな~

攻略5人
1人あたり30分くらいか

主人公が結構いいw
ビジュアル系でマイペース
ぶっきらぼうな感じかと思うと、笑うと反則だろ~ってところがなんともw

ただ、お相手にこのキャラいい~って萌えるものがなかった
皆それぞれ及第点ではあると思うが・・・
トルネオが一番いいかな~
でも、やっぱり、もうチョイなんかエピソードがほし~い

マスターが相手だと同性愛の上に・・・・・・
いいのかw
私は構わないけどw


noisy cloverさんの
守ってあげたい
雪の降る中で、俺は親友玲一の悩みを告白された。

どうやらある男の先生にまとわりつかれて困ってるらしい。

彼の頬にかかる雪を見る振りをして、俺はじっと瞳の奥を見つめる。

その相談事は・・・・・俺は乗ってあげられないよ。

だって、俺もお前の事が・・・

18RのBLノベルゲーム

Seraphic Blueの長い~物語を終えた後なので
さくっと短めのBL系を探してみたw

立ち絵がきれいでオオーw(*゜o゜*)w
話もBLの基本系

でも、短いので感情移入するとこまではいかないけど・・・
(↑てか、短いの探したんだろ)
やっぱりもっと、いろんなエピソードとか
心の葛藤とかがほしいかと~

いきなりハッピーED見ちゃったので
他の選択したらどうなんだろ?とやってみたEDのほうが

親友のまま終わっちゃったかw 残念だったわね(* ̄m ̄)プッ とか

ヾ(・ω・o) ォィォィ玲一、
先生に、付きまとわれて困ってるって相談したのに
なに先生と出来ちゃってるんですかw 

てな突っ込み入れられて、楽しかったりして・・・w
Blue Fieldさんの
Seraphic Blue
20年前、突如として黒い翼の怪物が出現。
人々はこれらを悪魔<イーヴル>と呼び、
依頼を請け負ってこれらイーヴルを掃討する
イーヴルスイーパーなる職業が出来上がった。

時は流れ現在。
片田舎でイーヴルスイーパーを生業にする青年レイク・ランドヴェリー。
そして或る事件の最中彼の前に現れる、
白い翼を持った女性天使ヴェーネ・アンスバッハ。

物語は、此処から始まる。

R15(推進)RPG

やっとエンディングを迎えられた~
長かった・・・・

標準クリアタイム:50~55時間(作者の最速プレイで50時間)

私は・・・・84時間・・・ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ
まぁ、途中セーブ出来ない所とかで、放置したまま他の事したりしたけど・・・
でも、PT絶滅して、もう一回・・・
って時間は含まれてない時間だから、やっぱり
このくらいは時間使った気がする^^;

戦闘がメチャクチャ厳しかった~
一番厳しかったのは
べネディクタ・ティアーズ
どうしても勝てなくて
攻略チャート見て、対策を練っても勝てないっ!
キャラを替え、装備を替え・・・
それでも、イーレスマインの自爆をべネディクタ・ティアーズより早く踏めない・・・
~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ、ここまで粘って又負けた・・・コケッ(o_ _)o彡☆
それを何度繰り返した事か・・(T-T*)フフフ…
諦めて、3レベル上げてから再戦したら、何とか勝てたけどw

そしてストーリーは・・・
まず、長いオープニングを経て、
ようやく出てきた、イーヴルスイーパーを生業にする青年レイク・ランドヴェリー
レイクの第一印象は
親に捨てられて、ちょっと拗ねて、世の中を斜めに見てる兄ちゃん

そんなレイクになってイーヴルを狩ってると、
早い段階で、レイクがイーヴルスイーパーになった理由がわかるわけだが
・・・歪んでる・・・
まず、商業ゲームじゃ、ありえない
面白そう♪(←おいw

そして、今ラスボスを倒したわけだけど
そこからの話も長~い

えっ、ラスボス倒したのに星は救われないのかwと、思った
まぁ、しょうがないか~それも又、一興
そんな終末も、いいよね~と思ったが
そんなわけはないw

厭世観を満喫できるゲームだった
クルスク一家やエルの言うことも分かるし
だからって「救済よっ!」とカナヅチで脳天、かち割られたくは、ないけどw

私は以前から
死んだら、無になりたい、もう生まれたくないな~と、思っているわけだけど
前、見た「オーラの泉」でゲストの南野陽子も同じような事を言っていたw

クルスク一家、支援者多いぞ!!

【厭世】えん‐せい
世の中をいやなもの、人生を価値のないものと思うこと。「―自殺」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。