自作のフリーゲームをやった感想を書いてます ※思いついたままの感想なので ネタバレが含まれている事が(多々)あります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blue Fieldさんの
Seraphic Blue
20年前、突如として黒い翼の怪物が出現。
人々はこれらを悪魔<イーヴル>と呼び、
依頼を請け負ってこれらイーヴルを掃討する
イーヴルスイーパーなる職業が出来上がった。

時は流れ現在。
片田舎でイーヴルスイーパーを生業にする青年レイク・ランドヴェリー。
そして或る事件の最中彼の前に現れる、
白い翼を持った女性天使ヴェーネ・アンスバッハ。

物語は、此処から始まる。

R15(推進)RPG

やっとエンディングを迎えられた~
長かった・・・・

標準クリアタイム:50~55時間(作者の最速プレイで50時間)

私は・・・・84時間・・・ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ
まぁ、途中セーブ出来ない所とかで、放置したまま他の事したりしたけど・・・
でも、PT絶滅して、もう一回・・・
って時間は含まれてない時間だから、やっぱり
このくらいは時間使った気がする^^;

戦闘がメチャクチャ厳しかった~
一番厳しかったのは
べネディクタ・ティアーズ
どうしても勝てなくて
攻略チャート見て、対策を練っても勝てないっ!
キャラを替え、装備を替え・・・
それでも、イーレスマインの自爆をべネディクタ・ティアーズより早く踏めない・・・
~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ、ここまで粘って又負けた・・・コケッ(o_ _)o彡☆
それを何度繰り返した事か・・(T-T*)フフフ…
諦めて、3レベル上げてから再戦したら、何とか勝てたけどw

そしてストーリーは・・・
まず、長いオープニングを経て、
ようやく出てきた、イーヴルスイーパーを生業にする青年レイク・ランドヴェリー
レイクの第一印象は
親に捨てられて、ちょっと拗ねて、世の中を斜めに見てる兄ちゃん

そんなレイクになってイーヴルを狩ってると、
早い段階で、レイクがイーヴルスイーパーになった理由がわかるわけだが
・・・歪んでる・・・
まず、商業ゲームじゃ、ありえない
面白そう♪(←おいw

そして、今ラスボスを倒したわけだけど
そこからの話も長~い

えっ、ラスボス倒したのに星は救われないのかwと、思った
まぁ、しょうがないか~それも又、一興
そんな終末も、いいよね~と思ったが
そんなわけはないw

厭世観を満喫できるゲームだった
クルスク一家やエルの言うことも分かるし
だからって「救済よっ!」とカナヅチで脳天、かち割られたくは、ないけどw

私は以前から
死んだら、無になりたい、もう生まれたくないな~と、思っているわけだけど
前、見た「オーラの泉」でゲストの南野陽子も同じような事を言っていたw

クルスク一家、支援者多いぞ!!

【厭世】えん‐せい
世の中をいやなもの、人生を価値のないものと思うこと。「―自殺」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。