自作のフリーゲームをやった感想を書いてます ※思いついたままの感想なので ネタバレが含まれている事が(多々)あります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アンダーカヴァー」2さんの
ベルゼブル
すべてのトリックが解けたなら。
あなたは…『能力者』かも知れない─。

見よ、私は彼らに災いをくだす。
彼らはこれを逃れる事はできない。
大いなる騒乱の物音がする時
火がそれを包み、その枝を損なう。

─エレミヤ書、11章─

究極の警備を誇る秘宝の部屋、誰も入れたはずのない灯台、
そして施錠された金物店…。
犯人の見えざる手が掴んだ隠された真実とは何か。
そしてついに死神の鎌は振り下ろされる。
狡猾に、周到に用意された舞台での殺人。

犯人の仕掛けたゲームに『能力者』たちが挑む。
被害者はなぜ殺されたのか、
そして犯人はどうやって消えたのか!?
 純粋な論理によって展開する、フェアプレイの推理ゲーム。
 秘密を暴くのはあなたである。

久々に推理小説を読んだような感じ。
ちょい前は新本格派読みまくったけど
最近全然本読んでないからなぁ~(^^;)

大体のトリックと実行犯は当てたけど最後の黒幕はわからなかったよ・・・
そんなに意外な・・・ではなかったけど
最後の語り部が意外だったw

私の知識ではベルゼブブって名前で蠅王までだったけど
館の主って方が元なのか~とか豆知識が増えたw

もうちょい主人公の活躍があってもいいのでは・・・
とも思ったけどこれはこれでもいいのか
心の声がいいw
登場人物の掛け合いもよく面白かった
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。