自作のフリーゲームをやった感想を書いてます ※思いついたままの感想なので ネタバレが含まれている事が(多々)あります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天夏屋さんの
マホウツカイ>
主人公は魔法学院に通う1人の男子生徒
コウ・アマノ。

ある日、暴走する箒(ほうき)に乗ったサヤという少女を助けた。
彼女は転校生で、偶然にも一緒のクラスになる。
サヤを中心に友人たちと共に、コウはそれなりに楽しい時間を過ごす。

しかし学院で一人の生徒が失踪したのをキッカケとして、周囲では妙な事件が起こり始めた。 何かを隠している様子の学院サイド。
不穏な動きを見せる魔法省の役人たち。
そしてついには主人公の仲間までもが行方不明になってしまう。

事件の解決に挑む主人公たち。失踪した友人を無事救い出すことができるのか・・・?

分岐なし1本道のビジュアルノベルゲーム

製品版の頒布終了より2年以上が経過したため
フリーウェアとして公開したそう

ちょこっと戦闘があったりして、連打はともかくタイミングを合わせるのはボロボロな私(^^;)
それでも話は進められたんで、良かったw

キャラがそれぞれ特徴があって可愛いっスw
話はオーソドックスなファンタジー物のライトノベルって印象だったが
たまにはこんなのもいいかもね

女の子3人との個別シナリオ+ツヅキとの個別シナリオ(←おいw
が、あったりしたらもっと自分は楽しかったような気がするがw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。